家族の健康を守る台所をもっと使いやすく!

台所はもっとも危険な生活空間

生活していて1番危険なのが台所じゃないかと思うんです。
今では危ないからとコンロに火を使わずに電気を使っている人などもいるようです。
確かに年配の人がいたりすると余計に電気のほうが安全でいいんじゃないかと思うんです。
よく起こるのがコンロの消し忘れだと思うんです。
自然に消えるタイプのものもあるようですがそうじゃなく普通の自分で消さないといけないものなどがほとんどだと思うんです。
うちもまだ自分で点けて消すタイプで私だけなら大丈夫だと思いますが少し忘れっぽい年寄りがいるから怖いかなとは思っているんです。
何度かお湯を沸かしてそのままテレビに夢中になっていてかなり沸騰して時間がたっていることがありました。
私がいればそれなりに気がつくと事があるんですが1人の時などには危険じゃないかなと思ってしまいます。

ただ私自身も一度怖い思いをしたことがあって若くても危険度は変わらないんじゃないかなと思ったんです。
フライパンに油を入れたんですがどうもそれが横にこぼれてしまっていてコンロの火に点いてしまってフライパンの中でどんどん火が強くなってしまってさすがに動揺してコンロの火を消して外にフライパンを持っていってひっくり返して何とか消したんです。
油が手や足に多少飛び散って火傷をしてしまいましたがなんとか大事にならずにすんだんですがさすがにかなりの恐怖でした。
それを経験しているから年寄りだと余計にパニックになったりするんじゃないかと思うので電気のものを使う方が台所は安全じゃないかと思うんです。